2011年03月16日

20110316


超既出ネタ



週刊朝日緊急増刊 2011年 3/19号
 
発売日: 2011/3/15







なんぞこれ

posted by 悲しき秀才 at 19:38| Comment(34) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>秀才さん&ミネさん

前記事、お返事有り難うございます
原発の現場におかしい人達が混じってそうで
茨城の死亡事故の記事も怪しいですね

>日本破壊計画
それにしても、凄いタイミングで
Posted by あ at 2011年03月16日 20:32
なに、、
永田町幹竹割りの杉浦氏が、下記のように書いてられます。

「それにつけても全国紙のセンセーショナルな見出しはどうか。
いたずらに恐怖心をあおっている傾向が強い。もう少し
落ち着いた見出しをつけよ。」

まさにそのとおりだと。

この出版、「知の逆襲」とありますが、知性は微塵も感じない
ですが、こんな日に発売するなんて、もはや、トンデモ本と
同等、それ以下ですね。

このような輩になにをいっても、馬の耳に念仏でしょうから
無視が一番でしょう。
相手にすれば喜ぶだけだけだと思います。
ハルマゲドン馬鹿でしょう。愚か者め(怒

知じゃなくて、他の言葉をほんとは使いたかったんだろうねw

恥にしろ!
Posted by 雷 at 2011年03月16日 20:47
原発の現場には「訳あり」の人間ばかり働いている。そういう人しか募集かけても集まらない。
Posted by A- at 2011年03月16日 21:02
おばんです。
実家の片づけを先にしなければならず、ようやく住処に戻ってこれました。
今日はちょっと外にいた時間が長かったので、とりあえず昆布をかじりながらの投稿ですw
Posted by 某郡山市民 at 2011年03月16日 21:44
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月16日 21:51
デンデデデンデーデデーデン♪とバックで掛ってるんだろうか?

大震災の前に東日本と東北・関東 に
局によって分かれてる
日の浅い内ならまだわかるんだけど
今日もまだ引続いてる、、
Posted by ミネ at 2011年03月17日 00:45
>表紙
ttp://www.chibajinja.com/060mon.html


ところで表紙に冲方丁の名前があって「おや?」と思いましたが
そういえば渋川春海なんてドマイナーな題材の本が売れて
おくりびとの監督が映画作るんでしたね……(溜息
Posted by 白田 正宗 at 2011年03月17日 08:31
自衛隊ヘリ カミカゼ放水開始
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月17日 09:51
641 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 11:48:27.25 ID:YZRrt3WE0
戦後唯一の非常事態宣言
阪神教育事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

いまだに非常事態宣言を言えないのはコレがばれるから?
Posted by あか at 2011年03月17日 12:04
福島第一原発と本店の専用線、誤って切断
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110317-OYT1T00291.htm
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月17日 12:10
都道府県別環境放射能水準調査結果(文部科学省)ミラー
http://eq.yahoo.co.jp/
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月17日 12:27
全国版では空欄になっている福島県の調査結果ですが、福島県のサイトに情報があります。
http://www.pref.fukushima.jp/j/
Posted by 某郡山市民 at 2011年03月17日 13:39
4号機プール内に大量の水、自衛隊ヘリ確認
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110317-OYT1T00480.htm
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月17日 14:38
Posted by ミネ at 2011年03月17日 15:22
表紙モロですな。

発売日もさることながら、3/19号パネェ。
Posted by A- at 2011年03月17日 16:59
雨が原発にどっさりふり冷やすよう祈りました。
Posted by A- at 2011年03月17日 17:03
機動隊のデモ隊鎮圧用放水車撤退、
チョクト&柳腰@元学生運動家の仕返しと見た
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月17日 20:13
成る程
人員台数そして散水車という選択もそれなら合点……となると最初から用散水車じゃ届かない事なんて百も承知だったのでしょうね……

しかしこの期に及んでそういうふざけた真似をする余裕があるということは
ある程度沈静化の目処がついているのか
状況を悪化させるだけさせて米に丸投げする気なのか………
Posted by 白田 正宗  at 2011年03月17日 21:51
ひとっぷろ浴びて出てきたら東電の人が
ニコニコ笑顔で会見してたんでビックリした
象さんのジョーロでチョ〜ロチョロで効果あったナリか?
それとも米軍にひそかに仕事して貰ってたとか?

いずれにしろ今日がヤマと思って張り付いてたんだけど
急場中の急場はしのげたって思っていいのかなぁ
Posted by ミネ at 2011年03月18日 01:08
>デモ隊鎮圧車、ニコニコ会見

個人的な憶測だけど、余裕こいてるようにも思えるのですがw

ところで
原発敷地内と全国の数値を東電と文科省が公開し始めたということは、もう露骨な隠し事はできないという意味。
未体験の事故なので、どれほどの影響の有る事象かわからなかったのですべてを隠していたが、
この数日間で、各種の数値を得て、どの程度のものか政府にも見極めがついてきた。
米軍が入った時点から情報公開の質がかなり変わってきている。
アメリカの80km制限にしても、逆に考えれば、現状では80kmで何とかなるとアメリカが判断しているということ。

そういえば
17日午後突然の「大規模停電の恐れ」云々の発表で首都圏大混乱の件、
東電に需給予測と配電計画を任せている限りこういうことが起き続けますよ。
これは事態収束後の「新規原発NO!」の動きに向けての
「ほら!おまいら、原発の電気が足りなくなると大変だろ」キャンペーンにしか思えない。
東電接収汁!

ついでに、
おざわんがノロシを上げたのと仙石の復活がまったく同時というのが実に意味が深い。
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月18日 01:28
デモ隊鎮圧車の起用は亀バズーカへの牽制という見方もw
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月18日 02:23
コンブ倉庫の前で説明を受けるゲーリング総裁
webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:NdjWuzM56SwJ:www.hokkaido-np.co.jp/news/photonews/278661.html

Posted by at 2011年03月18日 02:29
これはいいかげんな発言
<「原発事故は制御不能」欧州委員発言で欧米株急落> 2011/3/17 13:50

ギュンター・エッティンガー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC#.E6.89.B9.E5.88.A4
wwww
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月18日 03:03
<原発 緊急情報(11) どこがまでが危ないか:計算結果>
http://takedanet.com/2011/03/11_0ba1.html

途中の計算のやりかたは違うが、結論じたいは当方の個人的な見立てとほぼ一致。
(あくまでも当方の参考意見デス)
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月18日 08:23
IEAのコメ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20049520110315

仙石に対する「ご不明な点はカスタマーセンターまで」とか……
管の「撤退したときには東電は100%つぶれる」とか……
東電も大概って事ですね……

ところで
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201103160156.html

これってまるで黒ずm(ry
Posted by 白田 正宗 at 2011年03月18日 09:22
>余裕
特に左端の人デスネw
Posted by ミネ at 2011年03月18日 12:52
当初からあったレントゲン基準の大丈夫
データ見せられても解説ナシでは は? の私でも
レントゲンの数秒×時間の単純倍数計算で安心するもんなの?と不可解でした

その安全基準の病院でも日銀金庫ですか?の鉄扉
ショボィトコでも更衣室という継ぎ間の設備
その更衣も金属つけてるとやばいというのに考えが行きがちだけど
照射後の衣服を外に出さない為
ムヤミヤタラの安心はそんなチョットした事すら人間にやらせなくします
不安を煽る行為と同罪です
Posted by ミネ at 2011年03月18日 13:17
やばい証拠は隠滅済みってことでしょうかね?
Posted by コナン at 2011年03月18日 14:26
Posted by A- at 2011年03月18日 15:06
Posted by   at 2011年03月18日 22:08
>武田邦彦

彼については以前も書いていますが
http://sassasa1234.seesaa.net/article/120669660.html
原発と環境問題については昔からの槌田敦の主張の100%パクリ。
以前は民主を支持、今は河村マンセー、自主核武装論者、縄文革命人脈なので全然信用できない人ですが、
状況として、ここ数日でやっと各地の数値が公開されてきている中、
その数値をもとにして実際にカラダにどのような影響があると考えればよいのか、という視点での分析が他にあまりないこと、
結論としての「避難すべき範囲」が当方の個人的見立てとほぼ近く、
また自分の計算をあれこれ考えながら書いてると時間がかかって遅くなるので、あえて彼の記事を取り上げさせてもらいました。
(こんなブログでも被災地周辺で読んでくださってる方もいるので)

もちろん当方は武田邦彦マンセーではないので誤解しないで下されw

MOXがヤバイってことはプルサーマルが始まる前から各方面でさんざん言い尽くされてることなので、その危険性自体について当方は書いてませんが、
http://sassasa1234.seesaa.net/article/101719666.html

3号機のMOX燃料のプルトニウム量の見積もり。
http://env01.cool.ne.jp/frommanager/2011/fm2011_04.htm#n541

ただしプルトニウムは鉛よりも重たいので、もし何かのバクハツでまわりに飛び散ってもそんなに広がりません。
しかし食物連鎖を通じての被害は当面は深刻になると思います。
また、原発に接近しての各種作業はかなり困難になると思います。
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月19日 09:15
放射能汚染は大麻で解決出来ると主張している人がいますよね。冗談ではなく本気なのでは?だって日本が使い物にならなくなったら搾取も乗っ取りも無意味なわけだから。回復させる技術は既にあるからこそのテロではないかと。一つ疑問なのは原発を廃止するとして、スケープゴートが必要なわけですけど、原発利権がそうなるのは避け難いと思われるんですけど、そうなってくると小沢・鳩山・亀井はいずれもアウトですよね。これは逃げ切れないでしょ。この3人も使い捨てだとすると本命は誰になるのでしょう?
Posted by ヨモテヨ at 2011年03月19日 12:12
民主党員の余裕の根拠は?
Posted by ヨモテヨ at 2011年03月19日 12:17
>日本が使い物にならなくなったら
もしロシア、中国、北だったら復興とか言って少数民族を強制移民させるでしょう。軍の駐留も。

啓蟄の如く虫ケラ議員がゾロゾロ地上に現れてきた件、
まだ不確定要素は多いですが、この数日間で、今回の事故が最悪でもどの程度で収束できそうかの目処が立ったからだと思います。
はじめは、たとえば東京も急いで避難すべき数値になるのか、また発電所敷地内の作業も不可能な線量になって文字通り放置して全面撤退するしかない状況になるのか、さえもわからなかった。
その後、運のいいことに、各地の数値もアメリカの設定した50マイル制限を守れば今のところ何とかなりそうだし(乳幼児と妊婦はまた別)、
最も重要なこととしては、原発敷地内での放水がなんとか可能だとわかったこと。
ちなみに、公務なので生命を公務に捧げる度あいの高い順に作業をさせている。
自衛隊>警察>消防
(ただし消防は地方公務員)
はじめにヘリだったのは、水をいれてもし爆発したら地上では巻き込まれるから。次に地上から放水させ、その作業も線量的に可能とわかったから本命の消防が放水を開始。
このまま事態が劇的に悪化することなく、現状で推移するかどうかはまだ未確定ですが、水を少しでも入れ続けることで、プール内の燃料が融解して外部に飛散するなどのことさえ起きなければ、何とかなるだろう、との読みだと思います。
私も現時点では同じように考えています。(でも情報がなさ過ぎる)

これからも原発利権はそう簡単には無くならないと思いますよ(マスコミ広告費、建設含め天文学的数字の利権ですので)。

全面的なアメリカの支援協力を拒否してるのは、反米云々以前に、
「日本が原子力事故を自力で解決できなかった」と国際的に認定されることが、今後の日本の原子力政策にとって致命的だからだと思います。バカ連中。
Posted by 悲しき秀才 at 2011年03月19日 13:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。