2009年09月09日

ひーちゃんを弁護するぞ弁護するぞ弁護するぞ


<オフィス・マツナガのネットゲリラ擁護がまとはずれな件>(日本アンチキムチ団殿)



<小泉元総理は首相就任前に靖国参拝をしていなかったのか、否か。(一応解決)>(Birth of Blues殿)






このところ、ひーちゃんへの風当たりが強いようなので、

急遽「ひーちゃん弁護団」を結成しました(今のところ当方1人)







ひーちゃん(と殿下)はスバラシイんです。

ひーちゃん(と殿下)のところさえ読んでいれば、
いまネット上で何が起きていて何が問題の核心か、
きちんとわかるようになっているんですよ!
じつに便利。
(団長殿とkingcurtis殿のところを併せて読みさえすれば)







ちなみに、小泉サンの靖国参拝云々では、ひーちゃんはこの記事をうっかり鵜呑みにしちゃったんじゃないかな?w


<【週刊現代 2005/12/24号 巻頭記事】 栗本慎一郎 : 「パンツをはいた純一郎」> (キャッシュ


 
「靖国神社参拝問題で、小泉は中国、韓国の怒りを買っていますが、靖国神社に対して、彼は何も考えていないですよ。私はかつて国会議員として『靖国神社に参拝する会』に入っていた。そこで、小泉に『一緒に行こうぜ』と誘ったのですが、彼は来ない。もちろん、靖国参拝に反対というわけでもない。ではなぜ行かないのかといえば『面倒くさいから』だったのです。
 ところが、総理になったら突然参拝した。きっと誰かが、『靖国に行って、個人の資格で行ったと言い張ればウケるぞ』と吹き込んだのでしょう。で、ウケた。少なくとも彼はそう思った。」





(文脈としては

「『一緒に行こうぜ』と誘ったのですが、彼は来ない。」→「ところが、総理になったら突然参拝した。」

で、何も間違ってないのですが、

「総理になったら突然参拝した。」

のフレーズが一人歩きしての誤解でしょう)






ある意味、ひーちゃんは被害者。

いったい誰がこんな記事書いたんだYO!

謝罪と賠償を請求汁!




キャッシュ


オチ




posted by 悲しき秀才 at 07:39| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番下までスクロールして吹いた。

昔の栗本先生著書で「都市は発狂する」ってのが面白かったです。

内容が悲しき秀才さん風でw
Posted by kingcurtis at 2009年09月09日 09:24
オチがすばらしい。文才あるわ
Posted by at 2009年09月09日 22:33
オチのインタビュアーの名前が面白いね。
Posted by 断腸 at 2009年09月10日 11:13
うわぁwwww
Posted by @ at 2009年09月10日 18:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。