2009年07月30日

省エネ



「スウェーデンボルグはイルミナティ」のヒトが拙エントリを取り上げてくださったようなので


ささやかながら御礼として、2年前のエントリ(お探しのひーちゃんの魚拓入り)を再掲w・・・









あと直接関係ないけどコチラも





posted by 悲しき秀才 at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

夏休み動画特集

暑いので息抜き・・・





これはよく出来てますネ 【時代劇ファン限定】
  ↓

東映城の姫君たち -YouTube




ま、私は断然、大川恵子派ですが。






『V3から来た男』のクラタ隊長がドラム叩いてます【特撮ファン限定】
  ↓

Shin Watanabe and Six Joes -YouTube(音声)




もちろん渡辺晋はナベプロの創業者。





「特集」と称しておきながら途中で力尽きてしまいましたことを深くお詫び申し上げます・・・

posted by 悲しき秀才 at 04:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

群馬4区

どうでもいいけどメモ







また地下資源関係、、、、





「一方、国際政治の場では、東西対立構造時代に超党派の日ソ友好議員連盟を組織。会長を努め、訪ソ親善議員団団長として訪ソするなど、両国のパイプ役として世界の恒久平和実現に寄与しました。」








posted by 悲しき秀才 at 07:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

三五(あなない)教とスウェーデンボルグ(1)

「スウェーデンボルグはイルミナティ」の件ですが、



大正時代に王仁三郎が書いた『霊界物語』には、スウェーデンボルグが「北光天使(きたてるのかみ)」の名前で何度も登場してますヨ(笑)


「北欧」の「の教え」のヒトだから「北光」なんでしょうか。



最初の登場は『霊界物語』第六巻。
三大教と五大教が合併して三五教が成立する場面に、三大教サイドの宣伝使として出てきます。


(※もちろん中野与之助が戦後作った「三五教」ではなく、神代の時代の話として。)





で、驚くなかれ



(1)ご丁寧にも、その場面は「カイン河」なる川のほとりとして描かれてマス。


(カインと言えば、「ふr−めーそんはカインの系統云々」とよく言われてますネw)




(2)この「北光天使」、なんと「目が一つ」の「天の目一箇神」の前身でもあると書かれてマス。


(目が一つといえば言わずもがなw)




基督教関連をモノスゴク研究した王仁三郎がコレを書いた意図は明白でしょう(笑)



(続く)

posted by 悲しき秀才 at 13:24| Comment(0) | 出口王仁三郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

シュタイナー、王仁三郎、スウェーデンボルグ

『ルドルフ・シュタイナーと出口王仁三郎の符合』という本が出版されたようで。



拙ブログ的にはシュタイナーと王仁三郎の共通点として


・ブラバッキー(神智学) VS シュタイナー(人智学)
・出口直(大本) VS 王仁三郎(皇道大本)


とか


・ナチス VS シュタイナー  (→ゲーテアヌム炎上、弾圧)
・統制派、新々官僚 VS 王仁三郎  (→第二次大本事件)



とか。



「社会有機体三分節論」っていうのは、(本物の)フリーメーソンの奥義を知ってるシュタイナーが、例のスローガン「自由・平等・友愛」を換骨奪胎・解体するために著したもの。シュタイナーは秘儀の開陳者。


王仁三郎も秘儀の開陳者。(20世紀少年的な意味で)「いい者か悪者か」といえば(いろいろと途方もない仕掛けをしているが ←現在進行形!)、最終的には「実はいい者だった」ということになるのかな、とも思う。(未だによくわからん)



ところで、例の民主党系陰謀論者wがやたらとスウェーデンボルグ(こちらも秘儀開陳者)を「イルミナティ、イルミナティ」って目の敵にしてるのは何でだろ?(笑)


そういう意味なら、ナザレのあの人だって「もろイルミナティ」ってことになるでしょうが!(笑)
別にいいけど。


posted by 悲しき秀才 at 03:04| Comment(0) | 出口王仁三郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三條苑〜鳩山会館

居眠りしていたら蚊に刺されまくったので、話題の2地点を地図上で結んでみた




poppo.jpg




sanjyoen.jpg





すると、結んだ線は南青山の某所を通過。。。。

mminamiaoyama.jpg





ヒント
<ケルペロス!と騒いでた人達がわざとスルーしてた南青山の都市伝説>

<南青山再開発問題と「なんとかハウス」>




ヒント
画像検索

<友愛教団 その深遠なる教義(ぽっぽ御殿拝見バーチャルリアリティツアー編)>






さらに、線はこのお寺の敷地も見事に通過。。。

choukokuji.jpg




このお寺についてはこちら

<TWIST 以前、発掘した魔方陣 EQUAL>







<大作せんせがとっくの昔にキムチを裏切られてる件について>


と考えあわせると、実に面白い。


posted by 悲しき秀才 at 01:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

あまりにも面白いので

敢えて引用











posted by 悲しき秀才 at 01:54| Comment(0) | 出口王仁三郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

20年以上考えてた謎が

わかった!!



第三次大本事件の「三つ」って




南朝派・北朝派・女系派




のことじゃないのか?


posted by 悲しき秀才 at 20:06| Comment(3) | 出口王仁三郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

「世は紫陽花の七変化」

時間がないので(黙示録的な意味ではなく個人的に忙しいw) 要素だけ箇条書きで


・軽井沢の友愛山荘にポッポ祖父銅像。
・その銅像は東京音羽の護国寺にあったものを移設した(山荘公式HP)
・護国寺は「そこにあるインノウ」の桂昌院建立
・護国寺には三条実美、他の墓所
 (目黒のプリンセスガーデンは三条実美の邸宅跡ぢょ)
・ところでポッポ祖父の墓は日暮里・谷中墓地
・地図上でこの谷中墓地のポッポ墓と、護国寺(MAP上のお寺の記号のあたり)を線で結ぶと

・なんと、その線は郵便不正問題の「白山会」所在地を通過。。。





・・・・ビルのまちにガオー


posted by 悲しき秀才 at 08:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

歴史豆知識

脈絡なく




posted by 悲しき秀才 at 00:35| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする